スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新普通切手

スバルにお便りが。


きの子


スバルのワクチン時期は6月なのだけれど、
早めに、とのお勧め。


消費税が8%になって切手も値上がりした。


きの子


最近は切手の余りの濫発ぶりに
新切手の購入はご無沙汰だけれど、
こうしてわざわざ初日印を送って下さる方もいて

きの子


ウサギが可愛い。


きの子


そして82円切手1枚貼る所を何種類もの
切手を組み合わせて送って下さったりで
新デザインを楽しませて貰っている。


で、スバルのワクチン接種をどうしようかなぁ。



スポンサーサイト

普通切手

友人から送られて来た新切手の鳩印(初日印)

普通切手のデザインが変更されて全部が出揃った。


きの子


でも1円切手は前島密のまま。

日本に郵便制度を作った功績をいつまでも顕彰するために。


変わらないと言えば民営化以前の特定郵便局で、
民営化後も変わったのは名前だけかな?

明治政府が郵便事業を始める時、
資金不足から各地の名士に協力を依頼して
それに応えたのが特定郵便局。

その恩があるため随分と優遇されていたけれど
民営化後は変わったはずなんだけれど・・・

局長の世襲はスムーズだし、
局舎は世襲局長家の持ち物だし、変わった点は外からでは分からない。

地元の小学校などで来賓として招かれるのも変わらないし、
名士は名士のまま。

いくら民営化したとは言え、明治の財政難の中
全国に郵便網を整えられた恩は仇や疎かには出来ないものね。

内職?

昨日は時に雨樋から溢れるほどの強い雨だったのに
今朝はすっきりと晴れ上がった。


きの子


色鮮やかな錦宝樹が青空に映えて華やか。


きの子


そしてこちら泰山木の花は豪華で香りが華やか。


雨の昨日、日がな一日


きの子


使い道のないバラ切手を、
額面別に1枚1枚台紙に貼ることに費やし、
これらを


きの子


今日、郵便局に手数料を払って
普通切手シートと交換して来た。


今のご時世、趣味が多様化していて
切手収集している人の数は少なくなってしまった。

いくら切手を数多く持っていても、
需要と供給のバランスが取れないのだから、
切手にプレミアムが付くことはまずない。

だからよっぽどの希少品でない限り、
手放すにしても額面割れが普通で、
古本を処分するような心積もりが必要。

そうした中で換金率が一番高いのは
50円、80円の普通切手シート。

と言うわけで、交換したこれらの切手は、
次なるコレクション用の元手になる予定です。

アベノミクスナンチャラ、庶民にしわ寄せが来る時代
生活費の足しに、何て事になりませんように。


春を先取り

預かっている切手コレクション、


きの子


その内で一番の高額品を引き取ってくださる方に
無事お渡しできた!

やれやれ、これで肩の荷が一つ下りましたぁ。


帰り道、目に留まった和菓子屋さんで


きの子


鶯餅、桜餅、鶯に梅の練り切り、
春のお菓子を三種類購入。

桜餅は関東と関西で大きく違う。

関東では食紅で色づけした小麦粉の薄焼きで餡を包み
関西は道明寺粉で餡を包んで蒸し上げる。

昔は関西風の桜餅にはお目に掛かれなかったのに
最近はこうして小さなお店でも買う事が出来るようになって、
道明寺粉派としてはとても嬉しい。

まだ2月だけれどお菓子で春を先取りです。


きの子


薄暗くなって帰って来たのに
スバルがゴハンを催促しない。

おかしい、どこか具合でも悪いの?

何のことは無い、
次郎が食べなかった試供品のドッグフードが
一粒残らず綺麗に無くなっていた。

スバルにとっては犬猫関係ない、
口に合う物は全てエサ、
食いしん坊の面目躍如、心配するだけ無駄でした。

お月さんや~い

先月8月に2回も満月があったので
今年の中秋は9月も終わりの30日。

明日はもう10月の衣替えだといのに
蝉は相変わらず鳴いているし、
少し動けば暑いし。

夕方ぽつぽつ雨が降り出したと思ったら
すぐに大雨洪水暴風“警報”が出てしまった。

あれ?注意報を飛び越して警報?
最近は責任逃れなのか、めったやたらに
注意報や警報を出してばかり。


きの子


台風接近ではお月見どころじゃないし、
明日の十六夜に期待しましょう。

じゃぁお団子も固くならないうちに頂きましょうか?

時々風音が強くなると、次郎はビクついているけれど


きの子



スバルは相変わらずの大物ぶり、
少々の物音では起きやしない。

部屋中切手収集品を広げているのに
嫌がりもせずマイペース。

収集品の整理は順調に進んでいる。

故人が楽しんで集めたたくさんの品、
うまく引き継いでくれる人が現れますように。


カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。