スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも出来たか?

ソメイヨシノに先駆けて咲く枝垂桜が


きの子


もう盛りを過ぎてしまった。


このところすっかり億劫でブログも御無沙汰ばかり。

強い薬のせいで毎日ぼうっとして気力も失せている状態、


きの子


それが
昨晩、次郎に付いてくるダニ取りをしていたら、
怪しいしこりを発見!

小さなダニだと思っていたのにどうも違うし
毛を刈って確認しても外からは何の変化も見られない。

触ると皮膚の中に小指の先ぐらいの膨らみが!
あ~ぁ、3個目の肥満細胞腫か?

今朝は選挙の手伝いを休んで獣医さんに駆け付けた。


早速生検で中身を吸い出されたけれど
ホンの少しの透明な液体しか出てこない。

遠心分離機に掛けても細胞片は見当たらず、
これはもう純粋に体液ですね。って。

体液が集まるルートが出来ていて、
これからもっと大きくなるかもしれないけれど
そのルートその物を確かめる方法はないとの事。

あ~、やれやれ
命に関わるものでなければそれでヨシ。

これからも元気に過ごしてね。


スポンサーサイト

経過観察

次郎の診察に行ってきた。

診察の結果、経過観察で行きましょう。とのことで
抗癌剤の必要については言われなかった。

シャンプーの許可も出たし
散歩も元の通りに戻った。

2か月ぶりの散歩、
次郎は情報を嗅ぐのに忙しく、
私は坂を登るだけでへたってしまった。

飲んでる薬との関係か?フラフラグラグラ、
息切れするしで、コース途中で引き返し、
ベッドでのびていた。

晩御飯は当然コンビニ弁当、
文句言うなら明日から散歩をお願いね。


これで次郎は自由になったとは言え、
まだまだ再発の可能性は残っているわけで、
これからも注意してチェックしよう。


この2か月、運動量が大幅に不足していたので
体重は増える一方、手術直後に比べて
1,7キロも増加してしまった。

明日からは朝晩しっかり歩いて減量に励んでね。


似合ってるから

相変わらず次郎は毎日1枚か2枚の服を破壊している。

一番丈夫なのはユニクロのヒートテック、
伸縮性が良くて余り気にならないようだ。

服を破いて何をしているかと言うと、
やはり手術跡を舐めている。


きの子


服を着せたまま受診したら、先生は
「あらぁ、似合ってて可愛い!」ですって。

診察の後、
「似合ってるからこのままもう少し続けましょうか。」
と、言うことで今しばらく服を着せ続けることに。

手術箇所はたくさん毛が生える場所ではないので
もう少し保護した方が良いでしょう、と。


衣装持ちでもない私のシャツ、
襟の詰まった物がそろそろ尽きてしまう。

安物を嬉々として買って来ても1回で破られたのでは
何のこっちゃ、意味がないじゃないの。

やっぱり高級(!)なユニクロで
ヒートテックを補給してこなくっちゃね。


1か月経過

次郎の退院から1か月が経った。


きの子


カラーを付けた生活は実にやかましい。

特に夜中、寝返りうったり、寝る位置を変える度、
ドガッ、グシャ、カシャ、色々な音でこちらも目が覚めてしまう。

寒い時期、スバルも私の寝床に入ったり出たり忙しく、
湯たんぽ替わりにされるだけで目が覚めるし、
ここの所私はすっかり寝不足が続いていた。


きの子


ヨシッ、思い切ってカラーを外そう。

傷跡を舐めたり掻いたりそれが気がかりなのだけれど
あまり気にする風もなく、まずは安心。


服を脱がすにはまだ手術箇所以外の
皮膚が薄くなり、擦れて赤くなった所の赤味が取れないので
もう少し着せておこうかな?と。



きの子


スバルの方がカラーを嫌がっていたのに、
それが無くなると安心して寝ている。

これで次郎にくっつかれても痛くないものね。


服も早く不要になりますように。


まだカラー生活

手術跡は全部綺麗になった。

カラーはもう不要かな?と思ったのに・・・


きの子


手術とは無関係の脇の下辺りが
包帯で擦れて真っ赤に爛れてしまい、
それがなかなか治らなかった。

まだ赤味が残っているので
「すっかり乾くまで服を続けては?」
とお医者さんに言われ、
服を着る生活にまたもや逆戻り。

そして変形させたカラーは買い取りと言うことになった。

次郎はカラーに慣れて、器用に動き回っているけれど、
それはかなり強引な扱いで、あちこち傷だらけ、
それらをもう気にしなくて良くなったわけで
かえって良かったかも。

抗生剤や抗炎症剤の服薬も終了、
次の診察は2週間後ぐらい。

抗がん剤の話は出なかったので
経過観察で様子見ということで良いのかな?

一応手術関連は終わりとなって、
まずはめでたしめでたし!

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。