スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバニア産ハーブ

ふくいち事故の放射能汚染を見るのに
検出器で計測していると、
セシウムの3つのピークばかり見ることになる。

汚染の度合いを調べるのだけれど、
変わり映えしないスペクトルに少々飽きて来る。

たまには違うスペクトルを見てみたい。


きの子


これはお仲間が見つけたポーランド産ヒース。

チェルノブイリ事故の影響が残った
セシウム137だけのスペクトルで
「当てたねぇ!」
などと称賛したりして。

何か動機が不純で某氏によるとマニアどころか
『ギークスだ』と言われる始末。

まぁ、これ輸入ハーブティーとして
普通に売られている物なので、
ヨーロッパからの輸入物にはまだ影響が残っていますよ。と。

尤も焼いて濃縮はしているけどね。


きの子


私も真似して探し出したのがアルバニア産のローズマリー。

他のハーブの多くは季節によって
輸入先が変わったりするらしい。

この状態では何も出ない。

では燃して灰にしましょう。


きの子


オーブンで焼いてもなかなか灰にならないし、
この中途半端な焼き方では微妙なスペクトルしか見られない。

とは言ってもさすがローズマリー、
燃せば強烈な匂いと煙で、
お隣が離れている田舎なればこそ出来ることで
これが街中なら絶対隣近所から苦情が来るレベル。

オーブンを外に出して焼いているのに、
家の中まで匂いが籠ってしまって、さすがに気持ち悪い。

明日また改めて灰にまでするつもり。

こんな事一日中やっているなんて、
ギークスと言われても仕方ないなぁ。


スポンサーサイト
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。