スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捩花の季節

今年もネジバナが咲きだした。

でも・・・


005_20160616232446b29.jpg


去年は数えきれないほど咲いたので、
今年はさぞやたくさん咲くだろうと期待していたのに、
何とも貧相に5本を数えるのみ。

多年草のはずなのに、様相は全く一年草のようだ。



DSCF6587.jpg




東京都民ではないのでコメントするのは場違いだけれど、
舛添知事関連のニュースは全国放送での大騒ぎ、
え~と、国政関連じゃないよね?

石原知事の時の公私混同ぶりは舛添さん以上に酷かったらしいし、
登庁も週に三日ほどの怠慢さで他の日は連絡すら出来なかったとか。

石原さんの時は大して問題視されず、
今回は辞任にまで追い詰められた。

この差は一体何なのだろう?

贅沢が身についている有無を言わせぬ豪快さと、
漫画本一冊からのチマチマしたいじましさの方が叩きやすかったのかな?

攻撃の発端はどこから始まったのか知らないけれど
それにしてもあっという間にこぞって集中砲火を浴びせるすさまじさに
都民でない者は唖然としてしまった。

まぁ都民でなくても舛添さんの政治資金流用は
政党交付金として税金が使われているのだし、
やはりそのみみっちさはこちらも恥ずかしくはなるけれど。

都政にしろ国政にしろお金にクリーンな方が望まれます。

スポンサーサイト

無駄なばら撒き

65歳以上の低所得者に一律3万円を給付すると言う。

ところで我が家は対象になるのかな?


新幹線に火を放ったバカ爺さんは問題外、
年金収入だけで生活できないのは分かりきったことで、
だからこそみんな老後の備えをしてきたはず。

年金だけの収入を見れば確かに所得は少なくても
施しを受けるほど貧乏ではないと思う。

高齢者が詐欺だの窃盗だので数千万円の被害を蒙った、と
ニュースになるけれど、
そこまでの蓄えは無くても夫々生活ができているのに
一律3万円をばら撒いてもそれは嬉しいものだろうか?

先のない年寄りに総額数千億円の予算を回すのであれば、
子育て支援など将来のある有意義な使い方をしてもらいたいものだ。

3万円で生活が豊かになるはずもないし、
自民党に感謝する世代でもないので
選挙対策にもなり得ない。

こんな見え透いた給付は不用に願いたいと思う。



きの子


明日はいよいよ次郎の手術の可否が判定されて、
可能となれば日程も決まる。

次郎はスバルの、スバルは次郎の、
と、互いのフードを好んでよく横取りをしてしまう。

やはり猫用と犬用では成分の違いがあるはずだと思うので
ここはきっちり食事も管理しなくては、
で、スバルの食事場所を高いところにしてみた。

これで次郎の対策は完璧、
でもスバルが次郎の残り物を夜中に食べているのは
相変わらず。

だからスバルが痩せるわけがない。

スバルの対策もしなくてはね。

松下政経塾

普通お抹茶って3~40gぐらいで千円はするのに、
生協で信じられない値段で出ていた。


きの子


その量たるや・・・200g×3個!
安すぎるけれどさてそのお味は?


きの子


泡が立たない、苦みが勝る。

う~ん、これはお菓子用などたくさん使うための物かな?
この量、どうして使い切ろうか?

後先考えず馬鹿な買い物をしてしまった。



昨日から続いている安保関連法案審議の特別委員会は
少しも審議が進まない。

テレビを見ていても野党側の時間稼ぎ戦術ばかりが目についてしまう。

特に目についたのが民主党の福山哲郎さん。

議長席に詰め寄り議事を進行させず、
鴻池委員長の不信任案を提出。

その動議をしゃべり出したらまぁ止まらない。

原稿もなしに延々スピーチが続き、そのよどみのない事!
安保関連法に関しての議論なら聞いていたかもしれないけれど
時間伸ばしだけの戦術でこちらは疲れるだけ、
たまらず途中で切ったけれど、40分間しゃべり通しだったようだ。

彼は松下政経塾の出身者、
なるほどあのしゃべりは訓練されたものなのか。

でも奮闘むなしく、不信任案否決と同時に
法案に関して可決してしまった。


現在本会議に掛けられているけれど、
こちらもまたたくさんの不信任案だの
問責決議案だのを提出して
時間稼ぎ戦術が推し進められているようだ。

本会議での可決にはまだ時間がかかりそうだけれど、
可決されて一番喜ぶのはアメリカ軍。

世界の警察としてのアメリカ軍の弱体化は
素人目にもわかることなので、
その補助役としてこれから先どうなることやら。

それが中国の野望に対して力となるかな?

久しぶりの青空

今朝は雨の中次郎の散歩に行ったのに、


きの子


午後になったら久しぶりの青空に!

本当に何日ぶりだろう?
そして暑さもぶり返した、と言っても27~8度程度だけど。


きの子


スバルの監視付きで草の乾いている内に
ワッセワッセと草刈りに励み、
こちらもまた久しぶりにすっきり。


きの子
(ヤブラン)



集団的自衛権の国会審議が始まった。

与党側は60日ルールではなく参議院で可決したいと。


政治にとんと疎いので、
今になって何故急に安保法案反対の機運が
高まったのか良く分からない。

この集団的自衛権については1年前から議論していたので。

それに去年12月の衆議院選挙の時、野党側は
『集団的自衛権行使容認の撤回』
を公約に入れていたはず。

そこで大敗した時点で今日の情勢に至る事は
分かっていたと思うのだけれど、
それなら何で1年前に、
それが無理なら7月の衆議院での議決前に
事を起こさなかったのだろう?

ノー天気でノンポリの私から見れば
野党側の見通しの甘さばかりが目についてしまう。

若い人たちが運動を担う目覚ましさは頼もしいけれど、
それが選挙その物に向かう事を願うばかり。

議会制民主主義の日本では
選挙で意中の党の議員を増やすしかないのだから。

TPP交渉

スッキリしない天気が続く、
それでも


きの子


ポピーが次々咲き出して、曇天にわずかな色を添えてくれる。



いよいよ田植えの時期になった。

配水管の通水テストが終り、明日から水揚げを始める。

米作りのお宅は今一番忙しいく、また楽しみなはずなのに・・・


今TPP交渉で侃々諤々協議中と思っているのに、
あれ?もう米についてはアメリカ側に押し切られるのを盛り込み積みか?

農協の話では米の作付けについて
一部豚の飼料用に割り当てが来ているらしい。


今日本では米食が減り、パン食が多くなり、
それに伴ってこじゃれた洋風の料理ばかりがもて囃される。

小麦の生産量が少ない日本は、もう既に、
アメリカにその輸入を頼っているのに、さらに米までも。

食料自給率の低い日本がこうして主食を
アメリカに押さえられたのでは国としての
自立など難しい局面を迎えてしまう。

TPPなんてアメリカのご都合主義に他ならず、
それに唯唯諾諾の弱腰な政府にも溜息しか出てこない。

実際米価は低く、田を持っているだけで赤字なのだけれど、
それでも田を荒らさないために耕作を続けるしかない。

減反政策に家畜の飼料用、
瑞穂の国は昔話になってしまった。




カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。