スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を勝手にWindows 10

Windows 10 へのアップグレード攻勢がすさまじい。

以前一度インストールしたけれど、いろいろ勝手が違うし、
何よりも写真の取り込みがUSBケーブルで出来ないので
やむを得ず全て削除して元に戻したのに。

あぁ、それなのに毎日毎日PCを立ち上げる度に
アップグレードを勧めてくる。

それを一々×をクリックしてやり過ごしていたのに、
それがいつの間にやら勝手にダウンロードされ、
インストールまで始まってしまった!

勝手な事せんといてぇ!
慌てて止めようとしたけれど、その方法が無いじゃないの!

仕方がない。強制終了してインストールだけは阻止できた。


油断も隙もありゃしない。

通常のWindows 7のアップグレード並みの巧妙さで
押し付けてくるなんて、何か詐欺にでもあってる気分に。

Windowsは何を狙っているの?
サービスを10に統一したいの?

今使っているPCが壊れれば次は否応なく10になるのだから
それまではそっとしておいて欲しい。

インターネットも使い慣れたIEの方が使いやすいし
少々のトラブルもこちらの方が慣れているので解決できる。

もう頼むから放っておいてね。


スポンサーサイト

ICチップのリセット

明け方に雪が降ったのか


きの子


薄らと白いものが。

今年の雪はちらつく程度で一度も積もらなかったし、
水道管の破裂もなく、暖かいまま2月が過ぎようとしている。

でも3月に積もった年もあるし油断は出来ないけどね。


きの子


次郎の毛もだいぶ生えそろってきた。

早く傷跡が隠れますように。




きの子


プリンターを買い替えて、インクの形も変わった。

プリンター本体はとても安かったのに、
インクの方はホンの5CC程度しか入っていないのに、
1色1,000円以上する!

前のプリンターの時、代替インクを使ったた事があり、
それは写真など口の周りがまるで山賊のように滲んでしまう代物だった。

それ以来純正品しか使ってこなかったけれど、
今度のインクはあまりにも量が少なくて
悠長に純正品とばかりは言っておられない。

で、詰め替え用インクを買ってみた。


きの子


詰替えたインクをプリンターに認識させるには
インク1本ずつについているICチップをリセットする必要がある。

その道具は小さな針状の端子で、
それをICチップの金属に接触させる。

7か所をきちんと接触させるのだけれど
目がショボショボして見えない!

ランプは赤から緑に確かに変わるのに
プリンターは何度やっても一向に認識してくれない。

プリンターに掛かりっきりで、
ようやく使えるようになった。

どうも要領が悪かったようだ。


テスト印刷でも満足できる結果で、
これで大幅に経費削減が出来る。

それにしても純正品がもっともっと安ければねぇ。

おかえりパソコン

電気店から連絡があってやっとパソコンを受け取りに。


きの子


車の窓から見る西の空だけが晴れていて筑波山がくっきり。

ふく郎氏のカメラで倍率を上げて撮ってみた。



久しぶりのマイパソコン、
あれこれアップデートし、インストールし、
ログインし、で午後いっぱい掛かってしまった。


きの子


やっと元通りかな?
久しぶりの慣れたタッチにやれやれ一安心。

あとはやる気を戻すだけかな?
まぁ、ぼちぼちやりましょう。

早く寝れば?

iPadでの入力はやっぱり苦手、
ふく郎氏のパソコンを借りたい、でも宵っ張りで
いつまでも起きている。

早く寝れば?
と無理やり借りたけれど、手元が寂しいらしく
早く早くとせかされている。


大根をたくさん頂いて、
1本まるまるおでんにしたけれど、
1回で食べ切れるわけが無く、
2度も3度も続けて出したらさすがに苦情が出てしまった。


きの子


残りの内2本は取りあえず干してみる。



きの子


雲の切れ間から久しぶりに月が覗いたら
上弦を過ぎている!

雨が降らないもののまだまだ不順な天気が続くらしく、
また暫く月も見られない。

スキッと秋晴れが続けばいいのにね。

Outlook

パソコンの整理、
写真やいろんなファイルは簡単に移せるけれど、
溜まりに溜まったメールは一筋縄で行かない。

一通一通印刷するには時間が掛かる。

ドキュメントなりへ簡単に移す方法は無いものだろうか?
移す方法が分からなくて、
最後にはコピーできる本文を
ワードに移し、それをHDDへ。

それでも移しきれない物はそのまま放置で
梱包してしまった。

明日には電気店へ持ち込もう。

(iPadから)
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。