スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事が早い

特別警報が出ている大型台風、
予想図を見ると日本列島縦断コース?

梅雨も明けないのに台風襲来ってちょっと早すぎ。



夕方、今年最初のヒグラシが鳴き出した。

まだ他の蝉は聞いていないのでこのヒグラシが一番乗りかな?

ヒグラシの声は夏の夕方に風情を添えてくれるけれど、
これからどんどん増えて、夏の盛りには
明け方4時からの大合唱で起こされる羽目になる。


きの子


トンボもムギワラトンボ、ナツアカネ、オハグロトンボ、オニヤンマ、
などたくさん見かけるようになり、梅雨明けも近いかな?


きの子


次郎はいつでもご機嫌さんなので腎臓が悪いと気付かなかった。

全身麻酔の歯石取りを希望したから事前検査で分かった事、
もし希望しなかったら気付くことも無く、
無理をさせて悪化させたかもしれず、
梅雨明け間近のこれから、暑さ対策に頭が痛い。

元気に夏を過ごしてくれますように。


防衛省のHPから


きの子
(クリックで大きくなります。)


集団的自衛権行使容認を受けて、
早速修正が始まった。

仕事が早い!

もう一度修正前のを、記念に。
(4)集団的自衛権
国際法上、国家は、集団的自衛権、すなわち、自国と密接な関係にある外国に対する武力攻撃を、自国が直接攻撃されていないにもかかわらず、実力をもって阻止する権利を有しているとされています。わが国が、国際法上、このような集団的自衛権を有していることは、主権国家である以上当然です。しかしながら、憲法第9条の下において許容されている自衛権の行使は、わが国を防衛するため必要最小限度の範囲にとどまるべきものであり、他国に加えられた武力攻撃を実力をもって阻止することを内容とする集団的自衛権の行使は、これを超えるものであって、憲法上許されないと考えています。
(7月7日午後に削除)



スポンサーサイト

連係プレー

夕食の用意を済ませてテレビを見ていたら
スバルと次郎が大騒ぎして大宴会!

スバルがテーブルに乗って肉を落とし、
次郎が大喜びで御相伴にあずかると言う図式。

あらら、生姜焼きが全部やられてしまい、
こらー!!


きの子


二匹ともさっさと逃げ出し、
スバルは狭い場所に入り込んで
一応悪い事をした自覚はあるようだ。

次郎もそこへ座れ!


きの子


薄情者の次郎はさっさと逃げ出しスバルを置いてけぼり。

連係プレーも美味しい所だけだね。



安倍総理は外遊に出かけたけれど、
その前に集団的自衛権行使容認の閣議決定を受けて
もう安全保障法制に手を付けようとしている。

法制担当大臣の新設ですって!

自衛権の解釈変更にさぞかし阿吽の呼吸で
連係プレーできる人を据える事だろう。

一体誰がなるのか?


この10カ月の間に矢継ぎ早な法の新設と改正、
これを決断と実行力のある総理、
と評価し、支持率も高いまま。

秘密保護法に守られて引き返せない所まで
道連れにされそうだけれど
それでも無関心層が多いのが気がかり。

本当に今まで享受してきた平和が守れるのだろうか?


戦争待望論者

昨日のエントリーで『集団的自衛権の行使容認』
について良く分からない。と書いたけれど・・・

10年以上前、政財界の人達の、ヨーロッパ・オペラ鑑賞ツアーで、
通訳のアルバイトをした方のフェースブックへの書き込みから。

食事の席にも同席した時の事、
某大手鉄道会社の社長(当時)が大きな声で
「そろそろどこかで戦争でも起きてくれないことには、日本経済も立ちゆかなくなってきますなあ。さすがに日本の国土でどんぱちやられたのではたまらないから、私はインドあたりで戦争が起きてくれれば、我が国としては一番有り難い展開になると思ってますよ。」
と、戦争待望論を語ったのだとか。

某社長とは集団的自衛権容認の閣議決定を主導した
首相の私的諮問機関・安保法制懇のメンバーに、入っている、
JR東海の名誉会長葛西敬之氏の事。

きの子

きの子

ここに上がっている皆さんの事は全然知らない。

でも首相の私的諮問機関で
戦争待望論者が召集されているのだもの、
さぞかし首相の意に添う人ばかりなのだろう。

周辺国の脅威は勿論気になるけれど、
本当の目的は一連の政策の流れに表れているようだ。

秘密保護法の成立(2013年12月7日)、
武器輸出三原則の撤廃(2014年4月1日)、
防衛生産技術基盤戦略の策定(2014年6月)ー官民共同で武器の開発
集団的自衛権行使容認(2014年7月1日)


今までの政府が現行法の元で憲法9条の理念を
しっかり守って来たのに、
安倍政権は有名無実にしてしまいそう。

マニフェストを実行しているだけとは言え、
9条に手を出す時期が近づいていそうなのに、
安倍政権への支持率は高く、
信頼と言うよりも無関心層の多さが
この政権の維持を許している。

最大のクールジャパンは平和憲法そのものなのにね。


東京新聞より

きの子

きの子



カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。