スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦没者追悼

高校野球が始まると第一試合から最後の試合まで
ふく郎氏はテレビをつけっぱなし。

そして夜になれば夜で、BSの時代劇ばかり。

それも鬼平犯科帳など再放送物に、飽きもしない。

「同じ物ばかり何回見れば気がすむの!」
と声を荒げてもスルーされてしまう。

藤田まことの剣客商売など、私から見れば
「ケッ!」と言いたくなるほどのご都合主義。

年若い嫁さんに剣の腕前は超一流、
しかも時の権力者と相舅、
男の叶わぬ夢とロマンを見ているのかも。

まぁ、こちらもこれと言って見たい物もないし
せめて高校野球が早く終わる事を願っている。



きの子


スバルにとってテレビは格好の見張り台、
喧しい蝉など網戸に留まろうものなら


きの子


さっ、と追い払ってくれるけれど、
その度に網戸の穴が大きくなる。

仕事してくれなくても良いからのんびり寝ててね。


終戦記念日、相変わらず靖国神社に参拝の是非が議論される。

以前クリスチャンの方が宗教としての神社に
合祀されることを拒否したけれど裁判で負けている。

『祀る』という行為に違和感を覚える人も多いし、
中韓の反発も(言いがかりだとしても)そこに尽きると思う。

沖縄の平和の礎のように、誰もが宗教を越えて
追悼できる場を作って貰えたら、と願っている。

千鳥ケ淵戦没者墓苑をもっと整備拡充するとか?
まぁ、何をしてもイチャモンつけて来る国は放っておくしかないけどね。


スポンサーサイト

終戦記念日

昨日今日と今年の新盆見舞いは無事終了、
それにしても街中の新盆の設えはあっけにとられるほど何もない。

姑の時の豪華な祭壇や返礼品、
前日から大汗かきながら作った大量の料理、
お寺への支払い、葬儀屋さんから届けられた高額な請求書・・・
数十万円も掛ける田舎のイベントに改めてため息が出てしまう。

溜息ついでに帰りの車の中でふく郎氏に宗旨替えを勧めたけれど
その気はさらさら無いそうな。


8月15日は終戦記念日として戦没者追悼の
様々な行事が行われるけれど、それらは敗戦の記念ではない。


きの子


昭和20年9月2日、重光葵外相が


きの子


ミズーリ号で降伏文書に署名したこの日が敗戦の日。


子供の頃から戦争を起こした日本が悪い悪い悪い、
と教え込まれて来た。

そして訪れた広島の原爆死没者慰霊碑にも
『安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから』
と、確かに刻まれていた。

誤った国策により犠牲になった、と。

でも犠牲になったのは戦闘員ではない市民であり、
これではアメリカが言う原爆必要論を受け入れる事になってしまう。

大量虐殺も是認するしかないのは何となく腑に落ちぬ。

と思っていたら、20年8月10日に時の政府は
スイスを通して抗議文を送っていた。

降伏したからこのような抗議はもう2度としないのだろう。

この抗議文は長いので追記で。



続きを読む
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。