スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊雲

見事な羊雲、
でもうろこ雲かも。

巻積雲と高層雲との区別が今一つ分からない。


きの子


まぁ、いずれにしても立秋を過ぎて確実に
秋が近づいているな、と。


きの子


スバルがまた自前でおやつを調達していたので
(キリギリスかウマオイ)
家に連れ帰ろうとしたら


きの子


烏瓜の蕾が目に入った。

今年はまだ花を見ていないので
場所を確認して、暗くなってから出直し。


きの子


夏の夜にひっそり咲く烏瓜の花

明るい内に咲きそうな蕾を見つけておかないと
暗闇では見つけられない見事なレース、
それも一夜限りで朝にはもう萎んでいる。


きの子


これは雄花だった。

次は雌株を探しておこう。



スポンサーサイト

新しい足温器

4月か?と思えるほどの暖かさ。

こんなに暖かいなら不要かな?


きの子


一昨日注文した足温器が届いた。

今までのものと構造が違うので試運転、
今度の物の方が足を乗せやすい。

でもこの暖かさではあと何日使う事やら。



きの子


窓を開ければ馥郁と香って来る沈丁花、
少し手折って来た。

ホンの少しなのに、部屋中良い香り。

今年の沈丁花は花をたくさんつけたのに
水仙は何だか花数が少ない。

今年は雪らしい雪も無い暖冬だったので
これが水仙には仇になったのかも。

積雪のないまま春が来たのは関東に来てから始めてかも知れない。

あと10日もすれば桜の季節も始まる。

さて、今年のサクラは綺麗に咲いてくれるかな?


足温器

2011年の震災で天皇陛下のメッセージが流れたのは


きの子


あれは3月16日だった。

第二次世界停戦でポツダム宣言を受け入れ
終戦となったあの玉音放送から66年ぶりの
天皇自らのメッセージで、被災者への見舞いと
福島第一の一日も早い回復を願われた。

多くの人の祈りも虚しく、行方不明者の捜索は遅々として進まず、
福島に関しては『メルトダウン』という言葉を覚えてしまった。

回復どころか最悪の過程を辿った事は
年月が経つほどに思い出が強くなり、息苦しさが増してくる。

3月は大震災や東京大空襲などに加え、
地下鉄サリン事件もあったし、悲しみが多過ぎる。



きの子


足温器が壊れてしまい、足元が冷え、
覿面、漢方で言うところの『上実下虚』状態になり
頭ばかりがのぼせて汗が出る。

更年期障害の年でもないのに
顆粒になった桂枝茯苓丸を飲んだりして落ち着かせている。

せりーなどの方が食べやすいかな?と
今年最初の杏仁豆腐も。

暖かくなったとは言え、まだまだ身体は暖かくしなければね。


カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。