スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初物

友人から筍を頂いた。

きの子


出始めなのでまだまだ小さく、皮を剥いたら


きの子


ほんの少しでこれでは計測は無理かな?
で、これは初物として食べることにする。

去年の計測では5㏃以下だったので
今年は更に下がっていると思う。

それでも出荷停止措置は継続中で、
解除にはなかなか面倒な手続きが必要らしい。

商売として出荷出来なくても、こうして
隣近所から届けられるのだから
措置も有って無きが如し、状態。

早く安全が確認されて措置解除になれば良いね。

とは言え国、東電は『被害は福島県に閉じ込められている。』
と線引きしてしまった。

被曝県以外の被災県もたくさんあるのに、
無視を決め込まれているのだから
措置解除も案外早いかもしれない。

減衰のスピードは予想以上だったとは言え、
それでも晩発性の放射能障害は
数十年のスパンで観察を続ける必要があるのだから
まだまだ気を緩めるには早いのだけれども。


きの子


友人とおしゃべりしている間に次郎が網戸を破って脱走、


きの子


日暮れまでには帰って来ると思ったのに・・・

早く帰っておいで。

スポンサーサイト

杉花粉

仕切り直しの注射に行って来た。


きの子


5%の早割りに間に合うように、
それでも元々のワクチン代は高いのでありがたみは少ないかな?

ワクチンを打てば熱が出てぐったりするので出来れば打ちたくない。

でもご近所の猫屋敷の猫たちは当然予防ワクチンをしていないので
時々全滅状態になるし、やはり感染したら困るものね。


近所のボスとして君臨し、大地震にも動じないスバルでも
動物病院の診察台は苦手。

緊張から足の裏にびっしり汗をかいていた。




原発事故後にウラン騒ぎがあったけれど
その黄色い粉の正体は杉花粉、

我が家も杉に囲まれ花粉が降り注いでいるのだけれど
土に囲まれているので溜まっても綺麗な色にはお目に掛かれない。


きの子


これはビルの外階段に溜まった花粉。


きの子


では花粉を見やすいかな?と黒い皿を置いてみた。


何日経ってもやっぱり土埃と混じり綺麗な花粉は採取できず。

今年はもうピークを過ぎたし、
来年また、なるべく高い場所を選んで再挑戦してみよう。



カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。