FC2ブログ

べったら漬け

何故か今日は途中で何度もフリーズして強制終了されてばかり、
コピー&ペーストを繰り返す事7回目、やっと投稿できました。



べったら漬けは糀の酵素の働きで大根を柔らかく、食べやすくしてくれます。
お家でも出来ますよ。



材料
 大根2~3本(2.5キロ)
 
 乾燥こうじ 200g
 みりん   半カップ
 砂糖    1カップ
 塩     小さじ2

 昆布、赤唐辛子

(今回は巨大大根なので2本で5キロ)

下漬け

IMGP1563.jpg


皮を剥いた大根を四つ割か六つ割にする


IMGP1565.jpg


塩をすりこんで下漬けする
重石は2倍以上。



3日目、下漬けの水が上がって来たらこうじを起こす

IMGP1578.jpg


乾燥こうじを密閉容器にほぐし入れ、
60度ぐらいの湯1カップ半を入れる。


IMGP1581.jpg


こたつに入れるのが一番簡単だけれど
今年はまだこたつを出していないので。

バスタオルで包み暖かい場所において置く。


IMGP1590.jpg

こうじがふっくらして良い香りが立っていたら
発酵している。(7~8時間ぐらい?)

みりん、砂糖、塩を混ぜる

(下漬けした大根は水切りしておく)


本漬け

IMGP1599.jpg

こうじ床と大根を交互に重ね
唐辛子、昆布も適当に散らす。


IMGP1601.jpg


軽い重石で3~4日漬ける


IMGP1613.jpg


出来上がり
発酵がどんどん進むので
密閉容器に移し替えて冷蔵庫で保存する。







スポンサーサイト



カレンダー(月別)
11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター