スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつかしのカバヤキャラメル

ソフトバンクのCMが面白い。

白戸次郎さん(白洲次郎を真似たの?)の対立候補が有吉さんなのも可笑しいし、
その台詞にも笑ってしまう。

このCMでの選挙カーのボディは犬を模していて、
これを見てまざまざと昔のカバ車を思い出してしまった。


car_1b.jpg   かば車


カバヤキャラメルの宣伝のために全国を回ったはずなのに、
ふく郎氏は見たことがないと言う。

カバヤは岡山の会社なので、関東の田舎までは来なかったのかもしれないが、
ともあれ子供の頃、年に1~2回は愛媛のわが町に来て近所の旅館を定宿にしていた。


カバの車が珍しいのと、景品をもらいたくて常にたくさんの子供達に囲まれていたが
勿論私もその中の一人。

そんなある日、興奮した子達に押し出された私は左足の甲をカバ車に轢かれてしまった!

あ~~っ、どうしよう・・・
あれっ?何とも無い!

現代の車では考えられないほどの軽量だったお陰で
何の損傷もなく、また誰からも気遣ってさえもらえなかった。

ギブミーチョコレートの世代ではないけれど、
ギブミーカバヤキャラメルは自分の卑しさを思い知らされる
何ともほろ苦い思い出。


カバ車は最近復刻されて洗練された姿になっているけれど
昔のはもっともっと無骨で、色も地味、
職人さんの手作り感にあふれていて子供心にも感動したものだった。

娯楽の少なかった時代に夢を運んで来てくれたカバ車、ありがとうね。



ソフトバンクの『次郎号』は全国“遊説”しないのだろうか?
会えたら楽しいだろうなぁ。





スポンサーサイト
カレンダー(月別)
05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。