スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除当番

地区の公会堂の掃除は輪番制で、3軒が一組。

それなのに、間の悪い事に二人が不調で
仕方が無い、三人前の仕事を一人ですることに。





外回りはまだ幸いなことに落ち葉の量が少ない。

それでも透水性舗装は線量高め、


きの子


溝の堆積物は勿論それ以上・・・

こうした汚染物の片付けを
個人レベルに押し付ける理不尽さに腹が立つ。

健康に影響がないレベル。と言い逃れないと
収拾がつかないものね。


きの子


次郎も落ち着いて来たことだし、
検査の予約を取った蜜柑をフードプロセッサーに掛けて準備、


きの子


この状態で役場に提出して来た。

「蜜柑は少し出るでしょうね。」
と担当者の弁。

出るのは分かっているし、
出た時の答えも分かっている。

「100ベクレルの規制値以下ですので安心です。」
と。

安全の基準を作っても、それで安心できるはずがない。

自分が食べる物の安全レベルを
検出下限値30ベクレルに置く事は出来ない。

検査に出すのは汚染のレベルを知りたいだけ。

それなのにお上を信じきって
無条件で命を捧げてしまう人のなんと多い事だろう。

汚染された土地で暮らすことのリスクを
また、それの回避をどれだけの人が考えているだろう?

先日の0,6μSv/h超えの数値を見せても
残念ながら表向き、気に留める人がいないのが現状で、
笑い飛ばされてオシマイ。

それでも『うるさいおばさん』は続けます。



きの子


今日の次郎とスバル、
何もそんな狭い所に・・・。


スポンサーサイト
カレンダー(月別)
09 ≪│2012/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。