スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の香り

クリーン作戦、と言って町内一斉のゴミ拾いの日、
空き缶用、一般ごみ用、2つのゴミ袋と火ばさみを持って
担当地区内をぐるっと回って来た。


きの子


道々スイカズラの良い香りが漂って来る。

ジャスミンの香りね。

素敵な香りも午前中だけで後はもう
黄色く変色しながら萎んで行くはかない花。

枝先を切って水に漬けて置けば根出しが出来て
簡単に挿し木が出来る。

我が家の敷地にもたくさん挿し木して増やしてきたけれど
原発事故以来放置したので今では藪に捲かれ姿を消してしまった。



きの子


空木(卯の花)も花盛りで『夏は来ぬ』の歌詞の通り
ホトトギスもけたたましい。

香りはほのかでスイカズラには及ばない。



きの子


ふく郎氏が山椒の実をもらって来た。

これこそ初夏の香り!
少し茹で、半日水に晒してから、つくだ煮にしたけれど・・・
キツイ!シビレル!

このままでは到底食べられないので
改めて何かの香りづけに使うことにしよう。


スポンサーサイト
カレンダー(月別)
04 ≪│2016/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。