スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩雲

早朝始まった日食。

カメラレンズの遮光フィルターが欲しかったのに、
メーカーに問い合わせたら
「絶対太陽を写さないでください。フィルターも勧めません。画素を傷つけます。」
と言われ諦めた。


きの子


厚かった雲が薄れて来て周りの雲が一瞬のうちに虹色に!
程よい雲がフィルターの代わりになって
どうにか写すことが出来た。


これほど広い範囲が金環食帯に入るのは932年ぶりで
関東に限定しても173年ぶりとか。

一生一度の好機を逃してなるものかと
遮光グラスでしっかり見続けました。

7時33分から5分間、綺麗なリングでした。

写真は残念ながら撮れなかったので
友人の画像を拝借


きの子
(千葉県松戸市)


見事な金環!


きの子
(国立天文台撮影)


こちらも借用、
月の地形によって出来るベイリービーズ。



ふく郎氏が一人田んぼの方で見ていたら
最大食になる頃に鴨たちが一か所に集まり
身体を寄せ合って固まっていたとか。

カラスはざわめき、小鳥達は鳴りを潜め、
薄暗くなったその時に夫々何かを感じていたのでしょう。


日食らしい日食を見たのは子供の頃、
調べてみたら1958年の4月19日だった。

その頃は遮光グラスなんてしゃれた物はなく、
黒い下敷きやガラス板にローソクの煤を付けた物がせいぜいだった。

それでも目を痛めたとの話はとんと聞いていない。

昔は無知だったのか野蛮だったのか、
隔世の感のある日食観測、
それにしても楽しい時間でした。

素敵な彩雲が吉兆のしるしでありますように。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【彩雲】

早朝始まった日食。カメラレンズの遮光フィルターが欲しかったのに、メーカーに問い合わせたら「絶対太陽を写さないでください。フィルターも勧めません。画素を傷つけます。」と言われ諦めた。厚かった雲が薄れて来て周りの雲が一瞬のうちに虹色に!程よい雲がフィルター...
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。