スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバメや~い

田植から2か月、田んぼも青々として来た。

いつもと変わらない風景、のはずが・・・
ツバメの姿が極端に少ない。

スバルが来てから巣作りは断って来たので
あまり気にしてなかったけどやはり噂の通り少ないなぁ。


スバルが家の子になる前は毎年巣作りをして
1つの番が2回子育てをしていた。

1回で4個の卵が孵化するので合計8羽の子が育つ、
ご近所さんとなったツバメたちは仲良しで
何かと集まって一緒にお祝いをしているようだった。

卵を産み終えたよ、とか孵化したよ。と知らせるのか
近所中のツバメが集まり、
巣立ちとなるとなおの事、最大のお祭り騒ぎとなって、
数十羽がにぎやかには呼びかける中を1羽ずつ巣立って行った。

毎年ツバメ界のイベント情報の拡散(?)に感心していたのだけれど、
もう、そうした姿は見られないのかもしれない。



きの子
(アカツメクサ)


植物の方は極端な変化は見当たらない。


きの子
(チャバネセセリ)


蝶やトンボも数は減ってはいない。

何故ツバメだけが減ったのだろう?
残念。



きの子


残念なのはこちらも。

ビンボー丸出しのぼろ畳
悪いのは次郎だ!

犬の爪は猫と違って常に出ているので歩く度に
床も畳も傷つけてしまう。

「あんなぼろ犬を座敷に上げて」
とご近所さんの評判が散々な次郎。

フン、ほっといて頂戴!
とは思うもののここまでボロボロにされると少しは反省。

さて畳表を変えるか、それともカーペットにするか?
う~ん、悩みます。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。