スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賞味期限

賞味期限が7月14日に切れてしまった糀が
まだ2キロ500ほど残っている。

原料は2010年産の米で2011年産の新米が出る前に
急いで買い込み、予備の冷蔵庫で保管しておいた。

それでもそろそろ限界かな?


きの子


で、まず1キロを塩糀に。

塩 300g
水 1,5L(生糀なら1L)

炊飯器の保温を使って50度から55度の間を保ちます。

時々かき混ぜて8時間、お釜にお任せ。



立秋が過ぎて

きの子


あれ?暦に忠実な葛の花、甘い匂いでそれと分かる。

この花の時期だけは荒れ地の主も可憐に見えるから不思議。


きの子


こちらは暦が狂っている藤の花、
今年3度目の開花です。


きの子


さて、塩糀の出来上がり、
これで塩分濃度は13~15%ぐらい?
味噌と同程度の濃度なので結構日持ちする。

かと言って出来上がりが2キロ以上あるので
私一人で使い切る事は無理、
またどなたかに押し付けるしかないなぁ、
貰い手を探さなくてはね。

さぁ、来年の味噌用の糀はどうすれば良いのだろう?
安心できる糀の入手は可能なのだろうか?
今から頭の痛い事です。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。