スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い出し

鉄砲漬け用に買い物に行って貰った。

どうせお金を出して買うのなら、と
つくば市の汚染の少ない西の方の直売所まで行ったらしい。

瓜30本、茗荷、青シソ、青唐辛子、


きの子


唐辛子と言っても辛味は少ない。


きの子


瓜の種をくりぬいて、中に青シソ2~3枚に
茗荷とこの青唐辛子をくるんでから詰めてあとは塩漬けに。

何から何まで金を払うしかないご時世になろうとは・・・


姑の好物で、自ら瓜と青唐辛子は作っていた。

茗荷、紫蘇は勝手に生えているし、
瓜の最盛期には毎日漬けて、
彼女は三食飽きることなく食べていた。

生り物を食べる、という事が普通だったのに
それが何と贅沢で幸せだったことか。


きの子


茗荷が折角生っても食べられないのが
何とも残念で悔しい。

検査に出そうかと思ったけれど、
町のHPを見るとほぼ出ているし検査するまでもなさそう。


サッと湯通ししてピクルスに、
それがセシウム除去策としては最良だけれど
そこまでして食べる必要も無い。

地産地消するしかなかったチェルノブイリとは違うのだから、
リスクは可能な限り避けたいと思う。


それにしても町で計測して結果をHPに載せても
お年寄りの家庭がそれを見ることも無く、
また、基準値以下なものを町から知らせるはずも無く、
結局毎日知らぬうちにリスクを負ってしまっている。

健康に影響を与えない。と断言して
未知のはずの内部被曝の影響に責任を取ろうとしない。

摂取した汚染が蓄積し、数年後に不都合が起きても
それを証明する手立てを私たちは持っていない。

国の言い分を素直に信じている方達に
伝えるべき言葉も伝わらず、
唯、神経質、変り者扱いされてしまう。

まぁ、それでも挫けずに伝えなければね。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。