スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広域処理

昨日、今日と落ち葉掻きに励み、


きの子


2日間で23袋、これで目標の100袋を達成
バンザーイ!


きの子


私の仕事にずっと付き合っていたスバルも飽きて来て
高みの見物に変更。

私も目標達成した時点で急にがっくり力が抜け
もうこれ以上無理、でもまだまだ残っている…


きの子


で、結局放射能検査用の検体を作りました。
(別名落ち葉焚き)

初夏の落ち葉の焼却灰は7,100ベクレルで
役場の係りからわざわざ電話があって
「絶対使用しないでくださいね。」
と念押しされるほどの高濃度だった。

燃せば濃縮されるのは分かっている。

さりとて私一人の力で全部を袋詰めにすることは
とても辛くて最後まで力が及ばなかった。

さて、秋の落ち葉の汚染度は如何ほどのものだろう?



震災瓦礫の広域処理について。

大阪で受け入れ反対運動をされている大学の先生が
逮捕され、拘留が続いている。

目障りだとなると、どんなことでも逮捕理由にされるが
案の定、拘留理由が開示されると
「他者に命じてJR職員の足を踏ませた。」ですって。

大真面目にそれを読み上げた裁判官よ、恥を知れ!


デモに参加すると言う事は常に公安の目があるわけで、
挑発行為は絶対駄目、更に
未成年のタバコやタバコのポイ捨て、
申請場所以外で車道に下りる、
プラカードを掲げる、旗を広げる、拡声器を使う、
何でも理由になるのだから細心の注意が必要になって来る。

政治的ビラを門内の郵便受けに入れるだけで
住居侵入罪に問われるのは昔から当たり前、
最近の若い方達は平和慣れしていて
警察、公安の力を侮っている風に見えるのが何とも残念だ。


夕方、京大の小出先生のラジオ(録音)を聞いていたら
この広域処理についての質問に答えられていた。

汚染されていれば、拡散しないでその場で燃やすべき、
でも現地に行って見て来たが、その量に
広域処理の受け入れはやむを得ないと思った。

焼却場のフィルターで放出を押さえる事が出来る。

但し、焼却灰は1か所に集める事、
そのように言われていた。


広域処理に回される震災瓦礫に比べて
格段に汚染されている関東ホットスポットの塵芥、
阿見町も柏市も松戸市も…
何れの焼却場の排ガスもNDだと言う事、
だから、西日本各地で焼却のせいで線量が上がった!
と騒ぎがあるけれど、それに関しては甚だ疑問に思う。

ゼネコンに対して利権だ、と非難する向きもあるけれど
彼ら連合体の力を侮ってはいけない。

連合体抜きに石巻市で一日に5000トンの処理は不可能なのだから。

それでも間に合わない。

広域処理は本当に悩ましい。

皆が納得する方法などどこにも無いのだから。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。