スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇形植物つづき

先日見つけた奇形タンポポは道端に生えていた物。

去年の我が家はシラカシに巨大葉が出たので
今年の様子を伺っていたらどうも大丈夫そう。

安心していたら、そう来たか、


きの子


ヒメジョオン。

ピンクや白の頼りない花を咲かせる丈の高い草、
これは普通、茎が1本のはず。

それなのにこの写真の物は5,6本の茎が出ている。

植物の専門家に写真を見て貰ったら
発芽の時点で細胞分裂に異常が起きたのでしょう。って。

引き抜いて捨てたいけれど一応観察の為残しましょう。

こうした奇形が出る我が家のフキが
めでたくセシウムNDだったのに、
松戸産の物が計測の為に届き、
松戸は我が家より汚染が少ないはずなのにあらまぁ!
26ベクレルという数値が出てしまった。

スペクトルにも小さいながらも3つの山が見えるし
ちょっと意外な結果になってしまった。

水煮はどうだろう?


きの子


茹でて水に晒して粉砕。

美味しそうな綺麗な色です。

結果は勿論ND!

セシウムは本当に水に溶け出しやすいようだ。

筍も蓮根も下茹でするだけでNDになるのだから
下茹でを条件に少々のセシムがあっても
恐れなくても良いみたい。

勿論、セシウム以外の核種は調べようがないのだから、
成長期のお子さんたちには勧めませんが。



きの子


フキの包みに同梱してくださった山口県のういろう、
ういろうと言うよりも羊羹のような滑らかさ、
美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。