スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着こうよ

午前中、頭痛外来の診察やCT検査などで手間取り
帰宅したのはもうお昼。

パソコンを立ち上げたら
我が家の空間線量の問い合わせがあった。

ん?どうしたのだろう??

しばらくしたら別の方から
「ふくいちが白煙に包まれている。線量の変化を見たい。」
とも。


ふくいち


白煙?
急いでライブカメラを開いたら、何だぁ、霧ですね。

ネット上では白煙と霧の区別もつかず、
線量が上がった、とちょっとした騒ぎになっている様子。

白煙モクモクならそれなりにたなびくはずだし、
気象状況を調べればすぐ分かると思うのだけれど…
『浜通りは濃霧に注意』
とはっきり書いてあるのに。


2年前は確かに最悪な状態で、
現場ではあちこちから水蒸気が上がり、
勿論その蒸気には放射性物質が含まれていて
それは億の単位のベクレル数だった。

雨が降れば線量が極端に上がり、
それでも専門家の先生はビスマス、ビスマス、
と沈静化に努めていたものだった。

次郎の雨上がりの散歩の時など
「フレッシュビスマス吸ってきます。」
などと軽口も叩いたけれど、
現在雨が降ってもあの頃のような上昇は見られない。

今から思うととんでもなかったな、と。


2年経って収束には程遠いけれど、
それでもそれなりに落ち着いて来ているのだから
騒ぐ前に少しは冷静になろうよ。

近隣の放射線量を確かめることもせずに
ネットで発信し、その情報に踊らされる人がまだまだ多い。


きの子


先ほど見たらいつもと変わらない情景。

勿論、我が家の屋内屋外共に線量の変化はありませんよ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。