スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新盆見舞い

今年の新盆見舞いは4軒で、
今日と明日に分けてお見舞いに伺う。


きの子


蓮田は花盛り。

見渡す限り白い花ばかりで、ピンクの花は見当たらない。

昔はピンク系の花もあって綺麗だったのに、
品種改良が進み、原種に近いピンク系は
駆逐されてしまった。

鑑賞用ではなく食用蓮根なのでそれも仕方が無いかな。

中には花が散って実が生っているのもあったので
貰えないかな?と尋ねたらそれは勘弁してくれ、と。

種が惜しいのではなく、手折る事で
茎から雨などが入り込み蓮根そのものが駄目になるのだとか。

蓮根の穴は茎に通じている。


きの子


稲穂も出揃った。

この猛暑で出来が良いのだとか。

2011年、秋の収穫までは汚染の移行が気がかりで
誰もが心配してその時を待った。

3シーズン目の今年はもう誰も心配していないし、
純粋に実りの秋を心待ちにしている。


下限値合計30ベクレルで出るはずが無く、
本当にそれで良いのか分からない。

簡易計測のチャッピーでも出ないけれど
米は主食、毎日食べる物なので、
一度精密にGe検査もして欲しい所だけれど
そこまでやる必要なし、と拒否されるのがオチ。

何かと言えば大気圏核実験時代を比較に出すけれど
その比較できるデータを見たことが無い。

低線量被曝の影響がどう出るか分からないからこそ、
慎重になるべきなのに、危険を言えば叩かれる。

私達のような棺桶片足世代は自己規制値が緩くても良い、
唯、多くの子供達が無防備なのがとても気になる。

全ての子供たちが健やかに成長しますように。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。