スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苔で除染

今日も今日とて落ち葉掃き。


きの子


木にはまだまだたくさんの葉が残っていて掃いた後から舞い落ちる。


きの子


裏のモミジもまだ充分美しく、散って行くのはこれから、
あぁ、落ち葉焚きをしたい!袋詰め疲れる!



きの子


土壌を計測していて、苔交じりの物は高い数値が出やすい。

雨に洗われるコンクリートなのにここの苔でさえ1万3千ベクレルを越える。


放射能対策について、これ以上やる事はない。
と町長自らが宣言する町でも
土壌を計測すれば綺麗な場所の無い事がよく分かる。

かと言って、個人が土を入れ替えたり、表土を削ったりすることは難しい。

きのこ類と共に藻類、地衣類も放射性物質を集めやすいのだから
苔をはぎ取ることはいくばくかの除染になるだろう。

一頃もてはやされたひまわりによる除染より簡単、
燃えるごみに出しても嵩張らないし、
一番手軽で有効な方法かもしれない。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。