スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテンダント

随分と強い雨に降り込められ
何もすることが無い一日。

次郎とスバルも退屈を持て余し、
私の行く所どこでも付いてくる。


きの子


「煩い!ストーカーするんじゃない!」

カーチャン大好きが高じてあの大震災以来
私からの分離不安が強くなってしまった。

まぁ、避難する目の前で屋根瓦がガラガラ崩れ落ちて来たものね。

スバルは反対にその瓦を避けながら家に走り込んだけれど、
スバルは家の中にいれば何が起こっても平気でいられる。

だから次郎とスバルと先を争ってトイレにまでついて来るのは
意味合いが違って、スバルは純粋にアテンダント、
そしてあわよくばオヤツをせしめようと画策する。

その小賢しさが見え見えで可笑しい。


きの子


ふく郎氏がいくら呼んでも私の足元から動かないのは
食事係の強みもあるよね。


きの子


夜食をせしめて満足満足、
はい、おやすみなさい。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。