スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一気に春

もう何年も前に倒れた梅のひこばえが
花をつけている。


きの子


雉、コジュケイ、雲雀、鶯と何とした事か揃って鳴き始め
一気に春になった。


3年前の3月17日には原発へのヘリや消防の高圧車での
放水が続いてハラハラさせられていた。

15日には2号機からのプルームの第一波で
既に汚染されていることも知らず、
原発の鎮まる事だけを願っていたのが
今から思うと何とも馬鹿だったとしか・・・
本当に情けない。

今も原発からの漏洩は続いているけれど、
あのレベル7の大拡散に比べれば
線量を押し上げるほどの再拡散は一応押さえられている。



きの子


小鳥たちが元気なのと共に、
白鼻心も柚子の実で冬を越したようだ。

それにしても酸っぱさを感じないのだろうか?
人間と違う味覚を持っているらしい。


きの子


酸っぱいのは苦手なので苺もジャムに。

春の到来を感じる幸せな香り。

このまま廃炉作業が順調に進みますように。
大地震が来ませんように。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。