スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制御できないエネルギー

東電第一原発は福島県の大熊町、双葉町に立地している。


きの子


その双葉町に掲げられている標語、
『原子力 明るい未来のエネルギー』


きの子


これは1988年、公募に応じ、採用された小学生の作品。


きの子


そして事故後当人自らが防護服姿で
『制御できないエネルギー』と全否定された。


制御できないエネルギーと言う事は多くの方の
共有認識になっていると思う。

それなのに今日、エネルギー基本計画が閣議決定された。

『原発は重要な基本電源』であり、
将来的に原発を再稼働させると。

また原発の新設、増設、建て替えの否定をしなかった。

これで民主党政権が策定した
2030年に『原発0』政策が正式に覆されることに。

菅首相の辞任の際
「原発に頼らない未来志向」とスピーチし、
その言葉に小さな希望を感じたが、
それから3年もたっていないのに
その未来への光明は吹き消された。

さすが自民党、パブリックコメントなど募集しておきながら
それが唯のポーズであり、シナリオ通りに決定してしまった。

これでますます原子力村は勢いづき、
多寡が電気を作るためだけに日本列島全域に
50基以上の原発を張り巡らす。

東海、東南海、南海と三連動地震の懸念にも
関わらずこの強気。

何故にこれほどの大事故にも関わらず
『降参』とならないのだろうか?

電力総連が原発推進では労組の名が泣くよ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。