スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴き上手

鶯が毎日元気に鳴いている。


きの子


花盛りのモチノキや色々な木で鳴いていて、
写真を撮りたいと姿を探すのだけれど
なかなか見つけられない。



始めて茨城に来た数十年前、まず違和感を覚えたのが
鶯の鳴き方。

研究者の方から、鶯には方言が有る、と聞いていたので
なるほど、これがそうなのか!と妙に納得した思い出が。

その訛りは『ホーホケキョ』ではなく
ホケキヨ、ホケチョ、ホケッチョ、と
毎年毎年「頑張れ~」と応援したいレベルだった。

それがまぁ、今年の鶯の上手な事!
鳴き声も大きいし、近くによっても動じないし
なかなかの大物のようだ。

雉のテリトリーは2k㎡と聞いたことがあるけれど
鶯はもう少し狭いようで一日中家の近くで鳴いている。


きの子


春爛漫、春に鶯は良く似合う。

ところがこれが延々真夏まで続くと
「ヤカマシイ~」となって来るのだから
全く勝手なものだとは思うけれど、
不思議な事に毎年8月15日を境に繁殖期が終わり、
そうなるとまた少し寂しく思う事も。


今夜もフクロウが来て盛んに鳴いている。

フクロウのような大型の鳥が住める環境を
守り続けられたら良いな。


きの子


雀だって2011年から12年に掛けて極端に数が減り、
環境汚染のバロメーターだったことだし、
数が増えると共に汚染から回復して来たことを
しみじみ感謝するこの春なのです。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。