スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木々の汚染

ポピーが咲き出した。


きの子


数年前の事、ケシでも麻薬取締法で禁止されている
本物の芥子を植えているお宅があった。

確かに綺麗な花で見事だけれど、
何も知らずに植えたにしても目立ち過ぎ。

芥子も咎められないのだから
こんな田舎なので大麻栽培したところで
誰も気づかないかも知れない。

と思ったらやはり田舎廻りをする専門官がいるらしい。


きの子


せいぜいヒナゲシを愛でるぐらいにしておかなくてはね。


きの子


モチノキの花は地味な色で目立たないけれど
甘い香りを漂わせて虫たちを誘っている。

そして古い葉をドンドン落として掃除が間に合わない。

それほどの新旧の代謝があっても木そのものの
汚染が減るのに時間がかかる。

さて、あと何年経てば元の状態に戻るのだろう?
せめて土に還らないように落ち葉を片付けるしかない。

本当に木々の除染は難しいし到底素人の手に負えない。

それなのに行政は私有地には一切手出ししない。

情けないけれど泣き寝入りするしかなさそうだ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。