スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発250キロ圏

松戸市と横浜市の試料を預かった。


きの子


松戸市のツタの葉、
生葉を刻むのが面倒なのと、
生葉では数値が出ないかな?と思い
今乾燥させている。

他にも預かった蕗、土壌を我が家の物と比較してみても
東葛汚染はやっぱり深刻だったのだなぁ、としみじみ感じている。

そしてそれ以上に驚いたのは
大飯原発訴訟でも取り上げられた250キロ圏、
その東電第一原発からほぼ250キロにある
横浜市の苔が550㏃もあった。

いくら苔が高いと言っても横浜でしょ?
と数回計測し直したけれど誤差の範囲。

事故以前の大気圏核実験時代の影響も疑ったけれど
セシウム137と134の比率が1:0,36で
東電事故による汚染に間違いない。


事故当時政府は250キロ圏内からの避難も覚悟したそうだが
チェルノブイリと同等の放出があったとしたら
また、大部分が太平洋の方に流れなかったら
そういう事態になっていたかもしれず、
首都圏3千万人の避難など到底無理で
日本は壊滅していた事だろう。

不幸中の幸いと言うのも悔しいけれど、
チェルノブイリ事故に比べれば
私達が泣き寝入りするしかない程の
『軽微』な被害だったと言う事か、と溜息。


きの子


去年は100㏃の数値が出たペパーミントも
今年の分は不検出。

但しまだ重量が充分でないので下限値が高くなる。

せっせと刈り取ってもっと重量を増やします。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。