スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

程遠い原状回復

今日もまた来ました。


きの子


きゅうりが。

なぜきゅうりが方々から届けられるかと言うと、
各家にはタブーが有って、
ウチの一族はきゅうりを作れない、
我が地区は孟宗竹を植えられない、など。

皆さんそれを知っているので季節になると
御親切に届けてくださる。

え~と、キリギリスじゃないので毎日そんなに食べられない。

溜まるばかりなので古漬けにでもしましょうかね。



きの子


真竹の筍も出てきたので早速計測。

まだまだ27㏃あるので、食べるとしても
下茹してからにしよう。

最盛期には毎日100本、200本と出てくる。

孟宗と違って灰汁が無く柔らかいので
下茹で不要、簡単におかずに出来る便利物だったのに
いくら30㏃未満だと言っても以前の様に
毎日手を変え品を変えて食べ続けることは無理。

自家消費の物なので補償はいらない。

唯、元の竹林に戻して欲しい。


きの子


先日から干していた柿の葉も乾いたので計測、
こちらは67㏃。

秋には落ちてしまい毎年新しくなる葉、
それでも汚染は無くならない。

100㏃以下だから問題なし、と相手にもされないだろう。

生り物と言う生り物、全てが食べるのに躊躇してしまう
この理不尽さ。

再稼動を目論むなら原状回復してからにして頂戴!
何故に被害を蒙りながら泣き寝入りするしかないのだろう?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。