スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨入り前に

真竹の筍が出始めたから、
その筍を採りにこれからしばらく何人かが通ってくる。


きの子


だからその前に森に入り易くしておかなくては。

刈った篠竹も乾いたので、ワッセワッセ、


きの子


現場監督さんのチェック付き。


きの子


でも飽きたらしく現場離脱、
モグラ狩りしないでね。


どうにか片付け終わった所にまず最初に牛久の方が見えられた。

2011年、事故直後で筍は採らない、と友人に話した事で、
それなら、と三人の方を連れてこられたのが最初。

汚染がきついですよ。と言ったのに
皆さん「大丈夫、大丈夫」と気にされない。

採るのが面白いのと親類縁者に喜ばれるとの事で
一応検査結果は伝えてある。

まだまだ汚染されたままの筍でも一応初物と言う事で、
下茹でしてから夕飯の一品に。

事故前は夏至まで毎日採り続け、
それでも飽きることなく結構食べ続けた。

さて、今年は何回ぐらい食べられるだろうか?


梅雨入り、
今、強い雨が降っているのにフクロウが鳴いている。

狩りがうまくいくといいね。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。