スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万年後の世界

午後になるとじりじりと暑くなってくる。


きの子


次郎もへたり込むしでエアコンを入れると、


きの子


なにやらウニャウニャ文句を言い、


きの子


さっさと逃げ出してしまう。

冷房が苦手だそうです。



先だって石原環境大臣が
「最後は金目でしょう」と発言した結果
中間貯蔵所は全て土地を買い上げて
国有化する方針だったのを断念する事に。

借地権では無く地上権と言う言葉に着目、
これは利用する権利が借地権より強く、
国側にとっては裁量の度合いがより自由になるようだ。

口は災いの元と言うか、全て国有地になってしまうと
中間貯蔵所が中間で無くなる事もあり得たので
少なくともそれは防げたかも知れない。


汚染土と共に厄介なのが使用済み核燃料、
国は核燃料サイクル政策で使用済み燃料も
全て資源としていたのに、
再処理工場の稼働の目途も立たず
使用済み燃料はたまるばかり、
で、原子力機構が『ゴミ』として直接処分する、との案を出したらしい。

地下千メートルに100万年埋めた場合との試算なども。

100万年!人類が生き残っている保証も
日本列島がそのままの形で残っている保証もないのに・・・


そして何より電力各社やその大株主達が再稼働に拘るのが
この使用済み核燃料の資源としての資産価値で、
これらが『ゴミ』となった場合、電力各社の資産が大きく減り
その処分が大きな負担となって原子力発電そのものが
大きなリスクになってしまう。

電力各社はどんな抵抗を見せるのやら、
成り行きに注目です。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。