スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の場所

昨夜、寝る前の戸締りの隙を突かれて
スルリと逃げ出したスバルが悠々と朝帰り。

気味悪い白鼻心の鳴き声が充ちている夜の世界、
狸だって跋扈しているはず、気になって眠れなかったのに。


きの子


ご飯を食べたら寝る、


きの子


寝る。


お昼を食べて


きの子


また寝る。

そしてその内姿が見えなくなった。

カーテンの陰にもベッドの下にも棚の上にも。

不思議だよね、と暇な夫婦は家中くまなく探すことに。


そしてやっとスバルの秘密の場所を突き止めた。


きの子


納戸の奥の箪笥の隙間、
こんな暗闇にひそんでいるとは思いもしなかった。


きの子


あそこなら次郎に邪魔されないし、涼しいし、
やっぱりスバルの方が賢いかな?


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。