スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

核実験由来と原発事故由来

毎日寒い日が続いていて
朝、とうとう電気ストーブを出して来た。

今まで8月にこんなに寒い時があっただろうか?


きの子


寒いとなると現金なもので、スバルは毎晩私のベッドで寝るようになった。

重いのでスバルのベッドに追いやってもまた舞い戻ってくる。

この寒さもそうは続かないだろうし、暫くは甘えさせてあげよう。



先日、つくばで採取した塵から東電第一原発由来の
ウランが検出されたと発表があったけれど、
ストロンチウムもプルトニウムも核実験時代の影響の範囲内であり、
原発由来と判断できない。とされてきた。

核実験時代ってそんなに酷かったの?


第五福竜丸の被曝や汚染マグロで騒動になった頃、
あのアグロの大半は沖縄近海で捕られたものらしい。

核実験は最終的に広島原爆3500発分の汚染をばら撒いて
1958年当時北海道から沖縄まで雨水はどこも汚染されていたのだとか。

飲料水に天水を使用していた沖縄で3万7000㏃/L!
確かにあの頃は雨に濡れるな、と言われたこともあったけれど
子供に分かるはずもなく、
ピチピチ チャプチャプ ランランラン♪の世界だった。

それにしても日本全国津々浦々影響が今に残るほど
核開発競争が激しく、猿橋さん達の運動が無ければ
もっと汚染が酷かったかも。


きの子


これらの雨水を測定したのは気象庁、
東電第一原発事故後の雨水も当然計測しているのでしょうね?

50年経っても影響が残る放射能汚染、
東電事故の50年後はどのような影響が残っているだろう?


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。