スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光バブル

この時期の雨の日は冷たいし、落ち葉は張りつくし、


きの子


全く遣り切れない。


きの子


散歩でずぶ濡れになった次郎を乾かし、
スバルはシャンプーを、と用意していたら、
隠居所の床下でトイレを済ませてさっさと帰って来た。

さすがのスバルもパトロールは諦めたようだ。



今日、太陽光発電企業から振り込みの案内が来た。

先日、電車で遠出した時、沿線至る所が太陽光発電に
占められていて、驚いたけれど、
全国各地同じような状況なのだろう。

1kw買い取り価格が40円だったか42円だったか、
それはうまみのある事業なのだろう。

最初期から関わって事業参入した孫さんなど
20年間で1000億円の収入が見込まれているとか。

東電以外の電力会社5社が買い取り拒否していたのも
余りにも参入企業が多過ぎるから。

日本全国の空き地、田や畑、放置している林等
ありとあらゆるところが太陽光発電所に。

原発はいらないけれど、かと言って太陽光発電事業も
行き過ぎなのでは?

20年後土地を返還されても元の林に戻すには
更に数十年必要で、いくら付き合いだったとしてもちょっと失敗だったかも。

早く広い土地を必要としない、効率的な発電方法が開発されますように。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。