スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散りもみじ

南天の実が綺麗な赤にになってきて、
そして

きの子


万両も綺麗に色づいて来た。

この万両は10年ぐらい前の正月用の寄せ植えだったのを
こちらに植え替えした。

ほったらかしなのに、毎年たくさんの実をつけてくれるし、
この実が鳥たちに運ばれたか?
あちらこちらに自生している。

南天とこの万両の赤い実は、冬枯れの時期に
明るい色を添えてくれる。

そして明るく照り映えていた紅葉もその時間は短く、


きの子


後は散って行くばかり。

散りもみじもそのグラデーションが趣深いけれど、
悠長に眺めている余裕はない。

わっせわっせ、今日も一日中落ち葉を掻き、
そしてそれらをドンドン燃やす。

終る頃にはもう身体中が煙臭い。



きの子


甘酒にみりんと塩を混ぜて塩漬けにした大根を漬け込み、
二日、


きの子


簡単べったら漬け。

ふく郎氏は、大根1本分がすぐなくなりそうな勢いで食べている。

これからはもう、この簡単切り漬け方式でいこう。

最近はなんでもかんでも手の込んだものは億劫で
手抜きバージョンばかり思いつく。

もうすぐ年末、今年は予約をしなかったけれど
来年あたり、おせち料理も出来合いを注文するようになるかもしれない。


スポンサーサイト
コメント
No title
きの子さんの手抜きバージョンって、
充分手間暇かかったご馳走です。
美味しそう。
私はますます「手抜き」ばかりに。
2014/12/10(水) 11:02 | URL | かぶ #-[ 編集]
コメントをありがとうございます。
> かぶさん
 最近はすっかり根性が無くなってもう楽な方へとばかり。
 毎日毎日報われることも無く虚しいですよ。
2014/12/11(木) 20:58 | URL | きの子 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。