スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺三昧

昨日は19年ぶりの『朔旦冬至』だったのだとか。

新月と冬至が重なる真の闇夜の冬至、
昨日はそんなことも知らず、唯風呂に柚子を浮かべただけ、
珍しい暦だったと知ったのは今日になってから、残念でした。

知っていれば気分だけでも違っていたかも。



きの子


ジャムなどの保存壜が無くなったので20個買って来た。

そこに妹のご亭主から届いたのが


きの子


立派な苺!
自分では絶対買わない高級品なのでジャムにするには惜しい。


ふく郎氏と1パックずつ食べて残りは冷蔵と


きの子


いちごミルクゼリーに。


帰省時に、はね物が手に入ったら送ってあげるよ、
との事、それはうれしい。

それでは急がずに待つことにしよう。


いつもいつも頂いてばかりで申し訳ない。

イチゴの甘い香りって幸せな気分になれるし、本当にご馳走様。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。