スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯たんぽ代わり

昨晩は私と一緒にベッドに入って来たスバル、
布団に潜り込んで、暑くなったり、息苦しくなったら
布団から出て涼み、また潜り込み、と何度も繰り返して
こちらは熟睡できず。


きの子


夜明けは遅いけれど朝焼けがほんのり美しい。


きの子
(クリックで大~きくなります)


新年恒例の妹からの写真、
神奈川県側からの撮影で、こぶのような宝永火口?がはっきりしているし、
山肌の凹凸もくっきり。

やっぱり富士山って良いねぇ。


こちらに越して来るまでは冬の晴れた日には毎日富士山が見えたのに、
こちらに来てからはさっぱり見ることが出来ない。

木々に囲まれた暮らしでは視界も狭く、
西が開けた場所にまで出かけるしかない。

冬籠りの身にはそれも億劫で本当にご無沙汰している。


きの子


日中は寒風吹きすさんでも外で何時間でも平気なのだから
夜中も自分のベッドで過ごしてもらいたい。

私はアンタの湯たんぽ代わりか!


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。