スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共同作業

今日召集された地区の共同作業は溜め池の環境保全で、
年々泥が積み重なり、その泥浚いを試みてはいる。

でも結局は無理で毎年小規模なよし焼で終わっている。

それが今年はいきなり


きの子


土嚢作りから始まった!

用意された袋は200枚、土木工事かぁ。


きの子


土手の補強、
そして浚渫の方は、


きの子


立派な重機がレンタルされていて、
また、それを操作できる人がいるのも頼もしい。

でもこれだけ長いアームでも足場が悪く
浚渫は半分ぐらいしかできない。


きの子


泥の中から出て来た魚たち、ドジョウ、鮒、雷魚、
そして馬鹿でかいカラス貝もゴロゴロと。

「これが池蝶貝なら良いのにね。」
と冷たい風に震えながらおしゃべりを。

それにしても去年より1か月も早い作業で池の水は凍ったまま、
すっかり身体が冷え切った辛い作業だった。

と言っても私は記録係で肉体労働は無しなのだけれどね。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。