スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時庁舎

国道6号は常磐道より海側にあって
遮蔽壁なども無いので、より危険な道路と言える。

そこに立哨するお巡りさんたち、
いくら原発の直近に立たなくても
帰宅困難地域に何時間も立ち続けるのだから
本当に心よりご苦労様と言いたい。

そして立哨の仕事やパトロールは
福島県警本部から交代で任務に就くのかな?
と思っていたけれど、それは双葉警察の仕事だった。


きの子


さすがに双葉町内の警察署は使えないようで、
臨時庁舎を構えている。


きの子


その建物は楢葉町にあって、元々は『道の駅ならは』

事故前は本来の道の駅として賑わっていただろうに
20キロ圏ぎりぎりの場所ではお客様を呼べるわけがない。

すぐ隣りの広野町はもう管轄外のようで、
ここが管轄内で最も益しな建物だったのだろう。

それにしても20キロ圏の大部分が
この警察署の管轄なのが何ともお気の毒で、
日本で一番過酷な警察署になってしまっている。


警察署やお巡りさん達は
出来るなら避けて通りたい存在なのだけれど、
危険を顧みない仕事ぶりを目の当たりにすると
素直に感謝の気持ちになってしまう。



さて、私が留守の間の次郎、


きの子


障子を破って外を覗きながら
一晩中寝もしないでウォンウォン鳴き通しだったらしい。

カーチャン好きも度を越えると近所迷惑、
ほんとに困ったものだ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。