スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バターが無い

台湾の日本産食品の輸入規制が強化された。

今までも福島、茨城、栃木、群馬、千葉からの食品を
輸入禁止にしていたのに更に、日本産の全品に
規制を掛けてしまった。

今まで規制を掛けられていた該当県としては
残念な思いであってもあれだけの大事故、
慎重になるのは仕方がないし、
溜息ついて諦めるしかなかった。

でも今度は日本産全品が輸入禁止に。

いったい何があったのだろう?
尤も反対の立場なら当然かもしれないけどね。


日本では東電事故以前の輸入規制値は370㏃だった。

ベクレルって何?
に始まって今や1㏃たりとも!との不安の声が大きく、
そしてそんな人は得てして膨大な検査結果を見ることなく
被災県を切り捨てる。


今日、ネットで教えて貰った比較表、


きの子
(クリックで大きくなります。)


チェルノブイリ事故後30年のドイツ、EUの規制値との比較、
1番目 幼児、子供用食品
2番目 ミルクとミルク製品
3番目 マイナー以外の食品
4番目 液体
(370㏃はWHOの基準?)

50や100と規制されていても、その限度いっぱいの流通品は見たことが無い。

わが町の出荷制限されている筍だって町内61か所の
指定圃場の解除目安は50㏃以下だと言うし、
もし1か所でも100㏃以下であっても50㏃を越えれば解除申請は不可。

国としてのチェックはかなり厳しい。

そしてこの厳しさがバター不足に繋がっているのだろうか?

乳量不足は輸入飼料に頼るしかないからなのか、
他に原因があるのかはさっぱり分からないが、
農林官僚天下り団体さん、
バターを輸入してくださいな。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。