スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独善と狂信

神社仏閣、城郭などを油で破損した犯人に逮捕状が出た。

キリスト教を自称する団体の創立者で、
ニューヨーク在住の医者との事、





浄めの油を撒いた、と。


信教の自由を保証された日本で他宗教を悪魔の教え、
日本の歴史を呪われたものとして否定。

文化財破損の意識はなかったのだろうか?
そして、こうした独善的な教えを信奉する信者が100人以上いるらしい。


昔々、某国系の教会に誘われた時の違和感が蘇って来た。
(祈りの間に一々アーメンアーメン、と合いの手を入れている。)

キリスト教を騙っているが唯のオカルト集団に見えてきた。


パスポート没収だけでなく、被害からの回復をしてもらわなくてはね。


跡の残る油で手柄を誇るよりも『聖水』にでもしておけば
防犯カメラに映っても唯の狂信者の儀式で済んだものを。


信教の自由で宗教法人として認められているのなら、
他者の宗教も尊重しなければね。

独善、狂信ほど手に負えない物は無い。

私達はオウム事件で散々懲りたはずなのだから
異端の教えと行動には慎重になって貰いたいと思っている。


名前は金山昌秀だって。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。