スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の巣

薄明るくなる頃相変わらず
スバルは私のベッドにやって来る。

まだネンネだよ~、と、二度寝を決め込んだのに、
またまたドーン、と突き上げられて目が覚めてしまった。

まだ6時前、完全に寝不足だわ。


それにしても茨城南部、南西部は地震の巣、
よくまぁひっきりなしに突き上げてくる。

3,11後それが酷くなって来たけれど、
福島の原発に障りが無いなら少々の揺れは諦めましょう、
的な悟りの境地にまで達してしまっている。

かえってP波を感知できる遠くの震源の方が
どこだ?と警戒してしまう。

茨城震源ならせいぜい震度3か4程度(今までは)
直下でドンと突き上げられてもかえって慌てなくなってしまった。

夜中に揺れても起きなくなったけれど、
今日のような6時前という時間は中途半端、
おかげで眠い事眠い事!


きの子


お昼ご飯を済ませたら、眠気に勝てず
昼寝に突入、
これがまぁ、夕方5時近くまでぐっすり。

次郎とスバルを引き連れて、4時間の昼寝とは度を越している。

こうして、何もしないで日が暮れる・・・
困ったものだ。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。