スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのビスマスはどこに?

空梅雨気味だったのに久しぶりの雨になり、
それはそれでけっこうなのだけれど、
次郎の散歩にちょっと困る。


きの子


ふく郎氏が揚水のポンプ場に行っている間に
ザーッ、と降りしきった後、急に止んだので
それっ、今の内に、と次郎をせかせて行って来た。


2011年初夏、雨上がりに必ず線量がピッと上がっていた。

空気中に漂う放射性物質が雨で落とされるのだろう、と思っていたが、
物理学の教授が、それは原発事故とは関係の無い、
元々自然界に存在するビスマス。

と言う事で
「雨上がり フレッシュビスマス 吸って来ます。」
と次郎と散歩に出かけていたのに、
はて?最近は当時のような顕著な上がり方はしないよ?


きの子


田植えから一月半、しっかり成長した。

4年前、稲への移行係数が10%と言う事で
どれほど心配した事だろう。

本当に4年前の事を思い出すと、
余りにも無知すぎたことに今更ながらぞっとしてしまう。

誰の言葉が正しかったのか?
事故から何年も経たなければ分からない事って多過ぎる。


ここら辺りではもう誰も心配していないけれど、
福島でも帰還が促され、補助金の打ち切りが現実的になって来た。

年間の追加被曝の基準が元の年間1ミリから
20倍以上に緩められて安全を言われても
子供達の生涯累積被曝量に誰が責任を持つのだろう?

せめて子供達は安心できる場所で育って欲しい。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。