スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津波防災の日

雲の多い空が見る見る晴れて来て、


きの子


今朝の残月。

澄み切った空が美しい。


きの子


穏やかな秋の日なのに、突然鳴り響く警報音、
「訓練です訓練です。」
それでも聞きなれない音には驚かされる。

今日は津波防災の日なのだとか。

先日も町の防災訓練と言う事で警報が鳴ったけれど
前もって周知して貰わないと次郎などパニックを起こしてしまう。

この日は安政の南海地震が起きた日で、
この日を津波防災の日に選んだのは
有名なエピソード『稲村の火』にちなんだとの事。

2011年の大震災後に制定されたらしいけど
今日の訓練警報が鳴るまでこの記念日がある事すら知らなかった。


昭和21年にも南海地震は起きていて、
この時の事を母は
「長雨が続いた後やったけん、緩んだ外壁がドドンと落ちたがよ。」

被害はそれだけだったらしいが、太平洋側の県は
津波防災に努めなければならず、
次の東海、東南海、南海の連動だけは有りませんように。


東日本大震災は千葉県手前で止まったので、
千葉県沖はやはり怖い。

駿河湾も怖いし、まぁ、関東に住んでいる以上、
関東大地震は覚悟しなくてはならない。

それにしても日本列島の脆弱な事!
それでも住み続けるしかないのだから
くれぐれも用心しなくてはね。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。