スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦痛の無い世界へ

元の原野に戻ってしまった菜園の再開墾、


きの子


びっしり生えていた篠竹を刈って貰った。

これが乾いたら燃やし、
それからロータリーでかき回してもらって
篠竹の根っこを取り除く。

それからトラクターを頼んで、と先はまだまだ遠い。

来年の春に間に合rばいいなぁ。



『見捨てられた初期被曝』の著者studyさんが亡くなられた。

働き盛りの若い方が亡くなられるのは本当に辛い。

末期の癌を自分自身でいろいろ調べ上げ、
納得のいく治療法を選び、痛み苦しみに耐え、
8年8か月間、生を自らの手で掴み続けて来られたけれど
力尽きてしまわれた。

闘病の傍ら福島第一原発事故について
専門家としての知識を分かり易く
私達素人に教えて貰えたのはありがたかった。

お子さんはまだ小学生、気の毒でならない。

そして悔しい、悲しい・・・


最近は新聞のお悔やみ蘭を利用しない若い世代が増えていて、
studyさんもやはり利用されなかった。


studyさんからのメールは今となっては宝物、
大事に保存します。

どうぞ安らかに。ご冥福を祈ります。


スポンサーサイト
コメント
No title
菜園を復活されるんですか。
いいですね~ぇ。^^
2015/11/18(水) 10:23 | URL | samugari #XiwlzsDU[ 編集]
No title
さむがりさん
 あくまでも予定でして。
 篠竹がびっしりで根っこを取り除くだけで大仕事、
 体力気力が持つかしら?
2015/11/18(水) 17:00 | URL | 森野 きの子 #-[ 編集]
No title
根っこ掘りは大変そうですね。トラクターで一気にがぁ~っとが楽でよさそうな気が・・・。^^;
これから寒さ本番となりますのであまり無理をなさいませんように。
2015/11/21(土) 11:21 | URL | samugari #eyFua8cs[ 編集]
コメントをありがとうございます。
> samugariさん
 篠竹の根っこは強くてびっしりなので
 そのままでは嫌だそうです。
 まぁボチボチやってみます。
2015/11/21(土) 12:19 | URL | 森野 きの子 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。