スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんだ濡れ衣

毎朝恒例の次郎とスバルのバトル。

次郎は前足を前に伸ばして頭を低くし、
お尻を高く突き上げる
犬としての遊ぼうよスタイルでスバルを誘う。

そのシグナルがわからないスバルは
ペシペシと手を出し結局飽きもしないで
バトルになってしまう。

「ちょっとぉ、もう少し寝かせてよ」


きの子


そう声を掛けるとスバルが次郎のベッドに入って行った。

おとなしく二度寝でもするのかな?と思っていたら
ガシガシと砂かけ行動を始めた。

え~っ!そこはトイレじゃないよ!

先日次郎がおねしょをした、と思っていたのは
どうもスバルの仕業だったようだ。

また洗濯して乾燥機にかけて、で
すっかり布団が縮んでしまった。

もう三度目は無しにしてね、スバル。

そしてあの時くどくどと説教してごめんね次郎。



きの子


黒豆が煮上がった。

ブドウ豆と言われるだけのことはあって
その粒の大きいこと!

我が家は重曹を使わないけれど、
それでもふっくら柔らかく出来上がった。

お節本番もうまくいくだろう。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。