スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い月夜

この所目が痒い、鼻が痒い。


きの子


見上げれば杉の木はもうまっ茶色、
次郎の事で頭がいっぱいだったけれど
1月も20日を過ぎたものね。

暖冬だろうと、極寒の冬だろうと、
杉の木はスケジュール通りに花を付け花粉を飛ばす。


初めて花粉症と診断された時、まだ冬ですよ?
と、思わず聞き返したけれど、
走りの花粉は1月に飛び始め、
その杉の木の下で暮らしているのだから
即それに反応してしまうようだ。

憂鬱だけれど、これから点鼻薬が手放せない日が続く。



きの子


今夜の空は冴え冴えと澄み切って
冬の三角形が中天にくっきり。

満月は明後日だけど青い月はなかなか美しく、
やっと冬らしい夜空になった。

それでもこの寒さも長続きしないらしいが、
大寒らしい今夜の夜空に見入ってしまった。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。