スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スバルの訴え

今日の獣医さん通いは雪の中かな?
と数日前には覚悟していたのに、
風は強いけど上天気。


傷跡は腫れも引いてきてだいぶ綺麗になってきたけれど、
まだまだ治りが遅いので、今日から炎症止めの薬が増やされた。

手術と関係ない場所も包帯で擦れて赤くなったままだし、
不便を強いる生活はまだ少し続く事に。


きの子


次郎にばかり目が行って、スバルの方はちょっと
なおざりになってしまっているかな?

夕食の後外に出たのをすっかり忘れていて、
今夜は早くベッドに行ったな?
ぐらいに思っていたら


きの子


月の撮影に外に出たらすぐに
「にゃにゃにゃにゃにゃ!」
デッキの下から飛び出してきた。


きの子


御免よ。すっかり忘れていた!
よっぽど寒かったようで、一生懸命何かを訴えてきて
それを見たふく郎氏からは「文句言われてるぞ」と。

そうだね。次郎にばかり気を取られず、
スバルの方にも気を遣わなくては。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

森野 きの子

Author:森野 きの子
森の木陰でひっそりと生息中
     
森野 ふく郎(ダンナ)
次郎(犬)
スバル(強引に我が家に住み着いた捨て猫)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。